CATEGORY

コラム

  • 2020年4月6日
  • 2020年4月6日

バイオリンの弦は演奏後は緩める?緩めない?

結論から、基本的には緩めない方が良いです。 バイオリンの使用後に弦を緩めるべきか否かについては色々意見もありますが、普段から使用するこ戸を前提に考えると、大抵の場合、下記の理由から「緩めない」方がいいです。 弦は通常時は基本的には緩めない 弦の劣化 […]

  • 2020年4月2日
  • 2020年4月3日

バイオリンの調弦にはチューニングアプリがおススメ

基本的なことですが、バイオリンは、毎回の演奏前に4本の弦を全てチューニングする必要がございます。 しかし、始めたばかりの頃は正しい音程に調弦をするのが難しく時間がかかります。 効率よくチューニングして、正しい音程で曲を弾くことができるように、スムー […]

  • 2020年3月29日
  • 2020年3月30日

バイオリン奏者の体の故障と向き合う【肩や首の痛み対策】

バイオリンを弾いていると体の不調が出やすいです。 他の楽器に比べると体勢のせいもあってか体に負担のかかりやすい病気だと言えます。 多かれ少なかれ体に痛みが出てくるので、神経質になりすぎる必要はありません。 たとえ正しいバイオリン演奏の姿勢であったと […]

  • 2020年3月25日
  • 2020年3月26日

ヴァイオリニストの出演料はおいくら?相場を調べました

バイオリニストというと、儲かっているという世間のイメージも少なからずあるようです。 実際のところ、バイオリニストになるまでにかかる費用を考えると元を取れる人というのはかなり限られてきます。 バイオリン自体やそれらのメンテナンスに関わる料金、それから […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月24日

消音機を付けてバイオリン演奏すると、外してもは響かなくなる?

バイオリンは、そのまま弾くと、かなり音の大きな楽器です。 防音ではない部屋や、マンションで練習をすると、かなり響いて近所迷惑になることもあります。 そのため、音を小さくするために取り付けるのが消音機です。 駒の上に取り付けるのが一般的で、素材は金属 […]

  • 2020年3月21日
  • 2020年3月22日

バイオリンを始めたいけど楽譜が読めなくても大丈夫?

「楽譜が読めないから楽器は無理」とあきらめていませんか?大人になって経済的に余裕ができたし、自分の趣味も持ちたい。 子供の頃から憧れていたバイオリンを習ってみたい…。 しかし、楽譜が読めないからダメとあきらめているなら、それは間違いです。 楽譜が読 […]

  • 2020年3月19日
  • 2020年3月18日

左利きを右利きに矯正してバイオリンを習わせるべきかどうか

バイオリンに左右はない 基本的にはバイオリンは右利きと左利きで別のものを使うわけではありません。 ただし、これはバイオリンが左右どちらでも使えるというわけではなく、右利きの人も左利きの人も左にバイオリンを構えて右手に弓を持って弾くということです。 […]

  • 2020年3月18日
  • 2020年3月18日

バイオリンのオールドとモダンとコンテンポラリーの定義と違い

バイオリンの種類は大きく年代別に分けると、オールドやモダン、コンテンポラリーに分類できます。 皆さんはこれらの違いを正しく認識出来ていますか? バイオリンを新たに購入する際に、また今所持しているバイオリンに詳しくなるために、これらの定義について説明 […]

  • 2020年3月17日
  • 2020年3月18日

バイオリンやチェロから出てくるウルフ音を消す方法とデメリット

バイオリンを弾いていると、「ウォン、ウォン」という唸り声が聞こえてくることがあります。 これは近い音どうしが共振する時に発生する音で、バイオリンだけでなく、チェロやコントラバスなどでも発生します。 ちょうど動物の鳴き声のように聞こえることから、ウル […]

  • 2020年3月16日
  • 2020年3月16日

いざという時のためにバイオリンケースに入れておくと良いもの

バイオリンケースにバイオリン本体や弓を収納していても少し空間が残りますよね。 その他にもケースにはポケット付きのものやポーチ付きのものもあります。 皆さんはこの場所に、普段どのようなものを収納していますか?この隙間空間に日頃からとあるグッズを入れて […]

>タサカ工房長に相談する

タサカ工房長に相談する

タサカ工房長が語るコラムや子育論を読んで、参考になった方や相談をしたいと思った方は、是非、お気兼ねなく何なりとメッセージ頂けますと嬉しいです。子育てや独立、またはヴァイオリンについて等、どんなことでもお気軽に相談ください。