バイオリンやピアノの発表会のドレスはどう選ぶ?衣装選びあれこれ

お子様やご自身の演奏会でのドレスコードについて、なんとなく、今更な印象があり意外と先生にも聞けないものです。

思いっきり可愛くしたいけど、やりすぎは良くないのかなぁ?など、お客様からのLINE相談が多い内容でしたので、ピックアップしてまとめてみました。

結論から、簡単にお伝えします。

  • 女の子は、発表会では派手すぎないドレス。コンクールであしっかりドレス。
  • 男の子は、発表会では黒系スーツ。コンクールではタキシードか燕尾服。

発表会は公の場なので正装が必要です

欧州での音楽会は王室や貴族、教会が関わっていたためか、発表会も公(おおやけ)の場所とされています。

ですので、ちゃんとドレスコードがあってカジュアルな服装は厳禁です。

例えば結婚式などと同じと考えればよいでしょう。

特にピアノやバイオリン等の発表会やコンクールでは、前に審査員としての先生がいらっしゃいますので礼儀ある服装が望まれます。

日本では昔から庶民であっても正式の場では男性は紋付き袴、女性は振袖や留袖を着用していました。

なお自衛隊の音楽会などでは、現在でも振袖を着て女性自衛官が歌手として出演する事例は数多くありますので、決してないわけではありません。

ただし立って激しく身体を動かすバイオリンの演奏では、キツク締まった和服は似合いそうにありません。

なお、座奏であれば2004年のテレビドラマや映画で大ヒットした「のだめカンタービレ」で「和装楽団」がラプソディーインブルーを演奏していました。

和服では大きな袖が演奏の邪魔になりますので、全員タスキ掛けをしていて、大変面白かったのを覚えています。

発表会では演奏者はドレスやスーツが一般的

女性はドレス

なお中学生や高校生の場合は制服が正装ですので、それでもかまいませんが、こちらでは制服以外を想定して記しておきます。

現在では小学校の制服がない場合も多くありますので、あまり華美になりすぎないドレスを着るのが一般的です。

バイオリンではネックレスやピアスを含め金具の飾り類は楽器を傷める可能性がありますので避けます。女性であれば邪魔にならないノースリーブの簡素なドレスが無難でしょう。

なお小学生の女の子であればロングドレスではなくでもOKですし、ノースリーブでなくても3分袖くらいでも問題ないと思われます。

靴等もドレスの合わせたものが必要ですが、一般的に黒であれば問題ありません。

現在ではオンラインショッピングで、年齢に合わせたたくさんの女の子用のツーピースやワンピース、ドレスが販売されていますので、参考にされるとよいと思います。

男性のフォーマル

男性のフォーマルは正式にはタキシードや燕尾服に蝶ネクタイです。

海外での伝統あるコンクールではそれが鉄板ですが、演奏会レベルでは黒スーツに白シャツや上着なしの黒いズボンと黒シャツ、靴は黒の革靴での演奏もよく見かけます。

なおブレザーなどの制服は正装ですが、詰襟はバイオリンの演奏に邪魔ですので避けます。

男の子であれば、キッズスーツに白シャツ、黒靴が一般的です。

スーツはグレーやチェックなども多く見られますし、上着が演奏に邪魔な場合は脱いでも構いません。

男の子の場合は上着がなくても、ベスト姿やサスペンダー姿でもバッチリ決まってくれます。

発表会用のキッズスーツや靴などもオンラインショッピングなどで色々たくさん出ていますので、ご参考にしてください。

最新情報をチェックしよう!
>タサカ工房長に相談する

タサカ工房長に相談する

タサカ工房長が語るコラムや子育論を読んで、参考になった方や相談をしたいと思った方は、是非、お気兼ねなく何なりとメッセージ頂けますと嬉しいです。子育てや独立、またはヴァイオリンについて等、どんなことでもお気軽に相談ください。